採用情報

トップページ > 企業情報 > 採用情報

地域と共に、スーパーマーケットの原点へ。

天満屋ストアは、岡山で誕生して50年。信頼というブランド力を土台に、スーパーマーケットの原点である「買い物の楽しさ」や「鮮度の追求」に磨きをかけ、お客様に喜んでいただく事業を展開しています。事業の強みを生かした地域貢献も、私たちだからこそできること。これからも地域と共に歩み続けます。

やりたいことに挑戦できる
今がチャンスです!

代表取締役社長 野口 重明
代表取締役社長
野口 重明

生鮮食品とPB商品が、
天満屋ストアの強み。

少子高齢化やインターネット通販の興隆など小売業を取り巻く環境が変化している昨今、天満屋ストアでは、出店する地域のニーズに合わせて、「衣」「食」が揃う大型ショッピングセンター「ハピータウン」、生鮮食品に強いスーパー「ハピーズ 」や「ハピーマート」の展開に取り組んでいます。特に近年ではスーパーマーケットの原点である、魚・肉・野菜・惣菜の生鮮4品をさらに強化した「ハピーズ 」の出店を進めています。それは新鮮な素材をタイムリーに仕入れるために、市場や産地と太いパイプを長年築いてきた我々の強みが活かされるからです。また、セブン&アイ・ホールディングスと資本提携し、PB商品の「セブンプレミアム」を取り扱うなど、価格競争に左右されない商品を導入。今後ますます鮮度の追求に磨きをかけ、地元の生産者と連携してより新鮮な食品を届け、天満屋ストアにしかできない相乗効果の高い魅力ある売場づくりを実践していく考えです。また、我々の使命として忘れてはいけないのが、地域のお客様満足です。市内でも買い物が困難な高齢者の方が増えていることを受け、買い物の楽しさを届ける移動スーパー事業をスタート。また一部店舗では、避難場所指定のほか、行政の出先機関や図書館を併設するなど、地域のコミュニティや行政を積極的にサポートしています。地域に役立つ会社であることも、我々が目指す天満屋ストアのあるべき姿です。

社長イメージ

明るく元気に、前向きに頑張れる人。

鮮度にこだわった品揃えや商品管理、PB商品をミックスした売場づくりなど、これからの戦略を実践していくために必要なのは、自ら考えてチャレンジできる人材です。明るさと元気さを発揮して、前向きに取り組んでください。あなたの頑張る姿は、上司や先輩をはじめ、必ず誰かが見ています。評価もしっかりと行います。働いてよかったと思える企業であることが天満屋ストアのポリシーであり風土です。我々と一緒に地域を盛り上げていきましょう。